PROFILE

鈴木 彩香 Ayaka Suzuki

小学3年生の時、タグラグビーで有名な横浜市立汐入小学校でタグラグビーを始める。翌年、本格的にラグビーに転向。
中学時代はラグビーを続ける傍ら陸上部にも所属し、100mハードルで県大会優勝、全国大会にも出場する。
中学2年生でラグビーのユース強化一期生に大抜擢。その後国内試合・海外遠征を重ね、タグラグビーで培った瞬時の状況判断力とパスセンス、スピード力にますます磨きをかける。

07年アジアセブンズで、7人制日本代表、08年アジア大会では15人制日本代表にそれぞれ初選出される。
10年U-23で編成された香港ウィメンズセブンズではキャプテンに任命され、名実共に7人制、15人制の両方で日本代表の中心選手となる。12年より立正大学大学院に入学。同年ワールドカップセブンズアジア地区予選では強豪カザフスタンを破り2大会連続で本大会の出場権獲得に貢献した。

16年リオデジャネイロ五輪から7人制ラグビーが正式採用されることが決まり、にわかに女子ラグビーが注目されるようになると、クールで魅力的な外見と人並み外れた身体能力に、一躍メディアからオファーが殺到し脚光を浴びる。
スタンドオフ・センターとしてチームを牽引し、女子ラグビーの若きリーダーとして競技の普及にも尽力している。

実績【7人制】
2012年
ワールドカップセブンズ-アジア地区予選 3位
アジア・パシフィック女子セブンズ 準優勝

2011年
香港ウィメンズラグビーセブンズ2011 6位

2010年
アジア競技大会 5位
シンガポールクリケットセブンズ 優勝
IRB アジアラグビーウィメンズセブンズ チャンピオンシップ2010 4位

2009年
ワールドカップセブンズ 出場

2008年
ワールドカップセブンズ-アジア地区予選 優勝

2007年
女子アジアセブンズ 出場
香港セブンズ 出場

【15人制】
2009年
ワールドカップ2010イングランド大会-アジア地区予選 出場

2008年
アジア女子ラグビー大会 出場 メディア フジテレビ「VS嵐」
フジテレビ「すぽると!」
日本テレビ「スクール革命!」
MBS「全国高校ラグビー大会ハイライト」
BS-TBS「英雄たちの決断」
BS朝日「ラグビーウィークリー」
ラグビーマガジン
Number
Tarzan
その他多数

関連書籍 ラグビーガールズ〜楕円球に恋して〜
鈴木 彩香
ラグビー
所属
立正大学ラグビー部
生年月日
1989年9月30日
出身地
神奈川県横浜市
身長
168cm