PROFILE

真中 満 Mitsuru Manaka

シュアな打撃とパンチ力を兼ね揃えた「若松二世」から代打の神様に。
指導者としては天国と地獄を経験。
1992年ドラフト3位でヤクルト入り。
1997年からリードオフに定着し、99年に打率3割を達成。
2001年には打率.312でリーグ優勝、日本一に貢献。
2007年にはシーズン代打起用回数98回、代打安打31(ともに日本記録)で「代打の神様」と称された。
2009年からヤクルト二軍打撃コーチ就任。
2011年から二軍監督代行~監督に就任し、2013年イースタンリーグ優勝。
2015年ヤクルト監督に就任、その年、大接戦のセリーグペナントを制し、初年度優勝を成し遂げた。
また、この年のセ・リーグ最優秀監督賞を受賞した。
2017年辞任。

経歴ヤクルト・スワローズ(1993年~2008年) 実績通算1122安打、54本塁打
・オールスターゲーム出場(2001年) テレビ/ラジオ フジテレビ 野球解説
ニッポン放送 連載 サンケイスポーツ
真中 満
野球評論家
生年月日
1971年1月6日
出身地
栃木県大田原市
出身校
宇都宮学園、日本大学
身長
170cm
体重
85kg
ポジション
外野手